2007年03月06日

ゴスペラーズ坂ツアー06〜07“セルゲイ” 松山市民会館大ホール

もう半月以上も経ってしまいまして、今更なのですが、一応残しておきたいので、セルゲイ松山公演のネタバレを書いておきまーす。

この間には、ソルコネ終了という悲しいお知らせもありまして…。
また、レギュラーラジオがはじまる日が早くおとずれるよう願っております。放送最終月の今月は、おもいっきり楽しませていただきますよ〜!
でも、やっぱりレギュラー番組がなくなるのは寂しいなぁ。。。


以下、松山公演のネタバレで〜す。





セットリスト

1.Let it go
2.Love has the power
3.Street Corner Symphony
4.Something in my soul
5.Get me on
6.パスワード
7.Platinum Kiss
8.永遠に
9.Prisoner of love
10.The Ruler
11.Slow Luv
12.Simple Words
13.ひとり
14.ミモザ
15.狂詩曲
16.SAYONARA
メドレー
 17.Tonight
 18.祈りの街
 19.Two-way Street
 20.東京スヰート
 21.星空の5人
 22.イントロ'95
 23.いろは
 24.夜をぶっとばせ
 25.FIVE KEYS
26.MO' BEAT(なりきりあり)
27.一筋の軌跡

enc.
28.待ちきれない
29.陽のあたる坂道
30.星屑の街


この日は、なんと言っても、村上さんがサングラスを外したことが、一番印象的でしたね〜^^

例によって、私の記憶の曖昧さからMCや出来事は前後していますんで、覚悟して(?)読んでくださいね〜。

この公演の数日前にグラミー賞の発表がありまして、カーク・フランクリンが2部門受賞したことを村上さんが言っておりました。
ゴスの「Be As One」の収録されている「Love has the power」は、そのカーク・フランクリンが作った曲なんですよ。

カークのアルバム「HERO」、受賞したアメリカ盤には収録されてないのですが、日本盤にはボーナストラックとして、ゴスが歌っている「Lean On Me」が収録されているんですよね。そのことから「自分たちもグラミー賞受賞歌手だ!」という話をしておりました。

実はこの日、ライブ会場に向かう車の中で、友達と「今日の地元ネタのMCって何やろね〜?」ということを話してたんですよ。「う〜ん、愛媛と言えば…、友近?かな〜?あっ、秋川雅史さん!」「秋川さんの歌い方を真似して歌いそうやん、あははー(笑)」「真似して歌うんなら、やっぱ酒井さんか村上さんよね〜(笑)」「それか、黒ぽん!」
てな感じのことを面白可笑しく話しておりまして。

すると、ライブ中にこんなことがありました!

楽屋にみかん?いよかん?ぽんかん?の差し入れがあったそうなんです。
差出人に「テノール歌手」と書かれてあったそうですが、ゴスの周りには愉快な仲間たちがいるそうなので、その仲間たちのいたずらかと思ったそうです。ところが、中には手紙が同封されており、秋川雅史さんだと判明したそうです。
去年の紅白で少しお話をされていたとか。

で、この後、なんと、黒ぽんと酒井さんが「千の風になって」を歌いはじめます!このあたりから私は、予想通りのことが起こったもんだから笑いをこらえるので必死であまり覚えてません(>_<)
黒ぽんと酒井さんに加わって村上さんも一緒に歌いはじめたので、そりゃあもう大変でしたよ!決して笑う歌ではないのですが、3人が可笑しすぎました!

楽屋で練習していたそうですよ。もしかして、私たちの話聞こえた?と私は言いたかった(笑)

そして、秋川さんの歌からオペラの話になり、そこからイル・ディーヴォの話になっておりまして。私は知らなかったんですが、イケメン4人組らしく、イル・ディーヴォのような写真を撮られることを仮定して黒ぽん以外の4人が中央に集まってポーズをとります。イル・ディーヴォは長身らしいので黒ぽん自らはずれました。安岡さんは、自分の背が低いので長身にならなきゃと思ったようで、村上さんと酒井さん(だったかな?)の肩に乗る感じで身長を捏造(笑)

この後、イケメンの話をいろいろするのですが、酒井さんが村上さんに向かって「サングラスをして言うと説得力がない」と言うと、ここで、なななななんと!村上さん、サングラスをはずしましたーーー!!!んで、最前列のお客さんにサングラス渡しちゃいましたー!
ここで私は、オペラグラスでガン見(笑)オペラグラスなしでも充分見える席でしたが、ここは使わないと損でしょう〜。

なぜか酒井さんが大慌てでお客さんからサングラスを返してもらおうとするんですよ(笑)おかしな人だ(笑)

そんで、この後、サングラスを外したまま「Platinum〜」「永遠に」「Prisoner〜」の3曲を歌ったんです。歌いはじめる前に、サングラスかけるんだろうな〜って思ってたら、そのまま歌にいっちゃったので、ここでまた私は、オペラグラス使用!
もうほんっとに幸せな時間でした〜揺れるハート

そういえば、酒井さんに「今日、テンション高いね。何かいいことあったの?」ってつっこまれてまして「いつもテンション低いみてーじゃねーかよぉー」と、じゃれておりましたよ(笑)
歌をはさんだ後、「いいことあった!」と思い出したように「道後温泉に入ってきた」と話しておりました。10分くらいしか入れなかったそうですけどね。

以前から、村上さんは愛媛が好きっていうのをラジオなどで聞いたことがあって、愛媛に住んでる私はとっても嬉しいのですよわーい(嬉しい顔)

「狂詩曲」の前だったと思うのですが、
村上さん「セイ!イエー!」客「イエー!」
村上さん「一階!セイ、イエー!」客「イエー!」
村上さん「二階!セイ!イエー!」客「イエー!」
と何回か繰り返した後、最後に村上さん「セイ!いや〜ん」って言うんですよ(笑)
もちろん私と友達はおもいっきり「いや〜ん」と叫びましたよー(笑)

松山市民会館は、ステージと客席が近いので客席がよく見えるって言ってましたよ。横に広いので二階も近い、お客さんの顔がよく見えるそうなんです。なんか嬉しかったです。

なりきりでは、最初お客さんの声が小さかったんですよ。最後の方はだいぶ出てたようなんですけどね。愛媛の人たちは、シャイですから、うふっ(笑)ん?自分で言うなって!?(笑)なりきりの最後で村上さんも「最初おとなしめだったけど、最後は声でてたぞー」って言ってくれましたよ〜^^

「待ちきれない」では、村上さんソロパートの部分で、村上さんが北山さんのように回りはじめたんです!何回転もするのではなく、1回転づつ何回も何回も。しかも胸の前で、手をクロスする感じで。正確に言うと、一方の手はマイクを持ってるんで片手だけ斜めに胸にあててるんですけどね。その姿、めちゃめちゃ気に入りましたよ、私。何回か北山さんも一緒に回ってました。何回も続けてした後に、さすがにやりすぎたかな、ごめん!という感じで歌いながら謝るような仕草をしておりました(笑)
いえいえ、私たちは楽しませていただきましたよ^^

小椋桂さんや寺尾聡さんなどのトリビュートアルバムに参加しているという話から、村上さんが「いい歌を歌い継いでいかないとならない。」と言いたかったところ「歌い継いでいかない」でつまってしまって、酒井さん(だったと思う)につっこまれてました。
後でちゃんと言い直してましたよ。「歌い継いでいかなくちゃならない」と言ってました。言い間違わないように(?)語尾は言い方変えてた(笑)

最後のMCでも村上さんからは、嬉しいお話がありました^^
大洲の花火大会に行ったことがあるそうなんですよ。大洲に行ったことがあるっていうのはラジオでも言ってて知ってたんですが、花火大会にも行ったっていうのには驚きました!花火を見に来ている人たちに混じってお酒を飲んでたらしいのですが、誰にも(ゴスペラーズの村上さんだと)気づかれなかったらしいです(笑)「橋のとこ暗いし」って言ってたんですが、肱川橋のことでしょうかねぇ〜。どこだぁ?いつ行ったんだぁ?と興味津々でした。

安岡さんが人と人との出逢いのことで感動的な安岡さんらしいことを言ってたんですけど、何て言ったかは忘れてしまいました。ごめんなさい。。。
酒井さんは、「村上“湯上り”てつや」と言ってました(笑)そこしか覚えてないです^^;
そして北山さん、「陽のあたる坂道」を歌ってる最中に珍しい現象がおこったそうなんです。なんと、新曲ができたそうなんですよ!その後の黒ぽん「(歌ってる)曲に集中してほしいですよねぇ」と階段を上っていく北山さんを振り返って見ながら苦笑い(笑)

今回3公演目のセルゲイでしたが、地元だからなのか村上さんのつぶらな瞳を見ることができたからなのか(笑)、いっちばん楽しい公演になりました♪

また次のツアーでも愛媛公演があるといいなぁ〜。
posted by すぅ at 00:03| Comment(4) | TrackBack(0) | ゴスペラーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
秋川雅史さん「千の風になってツァー'07」4日初日岐阜県は陶器の街多治見市にて開催されました
「ゴスペラーズ」の皆さんからのお花が届いてました 
秋川さん素敵なテノールの歌声の合間のトークにも紅白でのゴスペラーズさん、伊予甘のお話で盛り上がりましたよ
Posted by ピッコロ at 2007年03月06日 01:22
ピッコロさん、はじめまして。
コメント、ありがとうございます。

秋川さんもツアーでゴスペラーズのことを話されたんですね〜。
いつの日か、秋川さんとゴスの共演があるといいなぁ、なんて思っています。
Posted by すぅ at 2007年03月06日 21:12
紅白の楽屋話 鏡一人に1枚 ゴスペラーズさん達は5人に1枚でドッと笑いが・・
共演いいですね〜〜実力伯仲のお互いが刺激しあっての良いコンサートなるのでは・・
愛知県春日井市?出身の方おいでですよね 地元の新聞に出てました〜〜^^

4.18には秋川さんの地元西条市でのコンサート愛知から伺います
楽しみです
Posted by ピッコロ at 2007年03月07日 23:52
ピッコロさん、愛媛に来られるんですね〜。秋川さんのことと同様に、愛媛のことも好きになっていただけると嬉しいです。

ゴスペラーズの愛知県出身のメンバー、いますよ〜。酒井雄二さんですね。確か、刈谷市出身だったと思います^^
愉快な方ですよ。
Posted by すぅ at 2007年03月08日 18:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33876883
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。